装具を作る際、大切な事が材料の選択 免荷装具・角度調整が必要な装具は支持性のある カタメの材料を使用する ただ、欠点として適合が悪いと発赤が出来、褥瘡につながる だからこそ、材料の選択は大切 探れば、色々な材料が装具に変…

続きを読む

中足骨骨折 足の甲の部分 5本の長い骨 俗に言う「土踏まず」を成す大切な部分 足をコネて第5趾に過負荷がかかり、骨折をきたす まずは踏み返しを防ぎ且つ、歩けるように 骨折しても歩くことは大切なこと 骨折箇所に負担がかから…

続きを読む

片麻痺により、足関節が不随意運動による内反尖足変形をきたす 変形と装具のアライメント(相対的位置関係)が不一致であれば、歩容に影響し 傷を作ってしまう 痛みが増せば装具を装着するのも、歩く事が嫌になる 片麻痺は千差万別 …

続きを読む

示指MP関節を横方向に過負荷が加わり、側副靭帯損傷。 職業柄指を使う作業なので、患部固定を最小限に。 ソフトなプラスチックを主体とし、母指・環指・小指はフリー 示指に加わえて、中指をバディタイプで固定 しDIP関節はフリ…

続きを読む

右拳を壁にぶつけて 右第5指中手骨頚部骨折。  骨転移無く、保存療法にて治療開始 MP関節屈曲位にて固定 人目につくからこそ、見映えも大切 しっかりと良くなりますように。 装具療法開始!

続きを読む

麻痺により、両肘関節の屈曲拘縮障害 本人さまより、肘関節を伸ばして欲しいと要望が強く このままでは、肘関節は屈曲し続け伸展出来なくなる 拘縮矯正装具を作製 特殊な継手「ウルトラフレックス」を使用し、伸展方向へ矯正する 絶…

続きを読む

遠位指節間関節伸展拘縮に対して屈曲矯正装具を製作した。 患者さまに監視下で二週間装着していただき、関節可動域を確認 屈曲0度が他動的に45度を計測 結果は良好 結果が出ると、希望が生まれる 一緒に頑張りましょう!

続きを読む

外傷により、一定期間固定を必要とする 固定期間が経過すれば、関節可動域訓練開始 痛みを伴うが、関節拘縮を克服するする為には努力が必要 患者さまと手を取り合い、結果を追求する 一緒に頑張りましょう!

続きを読む

外傷により一定期間固定を必要とすれば、起こり得る関節拘縮 伸展 (伸ばす) 拘縮と屈曲 (曲げる) 拘縮 拘縮が起きれば日常的に支障をきたす ポイントは急がず、弱い負荷をかけつつ 根気良く継続すること 結果が全て 装具療…

続きを読む

交通事故により、反射的に手をつき起こる指骨骨折 骨転移無く、保存的に治療 母指・示指のMP関節のみ固定 補装具は必要部分、最小限の固定が必要 本人さまが装着し易く、且つ機能的に 腕の見せ所 装具療法開始!  

続きを読む